2020/05/28

セリンセの種取ったよ

何年か前に小さい苗を買ったセリンセ・マヨールですが、毎年こぼれだねで勝手にめちゃくちゃ大きくなっています。

(2020/4/15)
どことなく高級そうな?見た目ですが、かなり強健だし、小低木ほどの大きさにまとまって蔓延らず撤去も楽なのでかなりお手軽植物ですねー。
ムラサキ~ピンクになるベル型の花もかわいいけど、やっぱりこのソラマメみたいな質感の葉がきれい。

(2020/4/2)
盛りには↑の写真の2倍くらいの大きさになって、庭の最背面で壁を隠す良い働きをしました。いい時期に全体がわかる写真を撮っていなかったので説得力が薄いんだけど、、(今は花も株も終わりかけ)

・・・

こぼれだねで増えるので、秋に特徴的な質感の芽がたくさん出て、生えてほしくないところのは間引きが必要なくらい!でもまあ今年は引越しがあるかもしれないので、種取りします。

今年は大きいのが2株残ったんですが、この二つによく見ると違いが!
わかるかな…
奥と手前で別株なんですが、奥のほうが苞の紫が濃くて、手前は青緑なんですよ。
たまたま残った2株でこんな違いが生まれて驚き&楽しい。
青緑の若々しい感じが好きなので、種はこっちから取りました!
 一つの花に最大で2つ種が付きます。
これだけあれば十分かな。新しい庭でも咲いてくれるとよいな。

・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ

2020/05/25

クリスマスローズの種さや

なんとこぼれ種から芽吹いた、小さいクリスマスローズを発見しました。
他の方のブログなどでよく芽吹くって聞いてはいたけど、うちの庭では初なので、嬉しい!
先日雑草取りとチューチップ掘り上げをしたときに気づきました。普段目につかないような奥~のほうだったので、やっぱしっとりした日陰が良いんでしょうね。
この茂みの真下です。

しかし、今年咲いたクリスマスローズの鞘はまだ黄緑色なので、昨年の種からなのかな?
今年はかなりたくさん咲いてくれたので、あまり種を付けすぎて株が消耗しないように間引いたほうがいいかなーと、まだ若い種鞘を取って開いてみたのですが…
からっぽ!
しっかり膨らんでると思ったサイズなんですが、種は全然未成熟でした。

ちなみに、さらに一回り大きいサイズの鞘も開いてみると白いけど大きな種が!
膨らんでるように見えても、手で触って確かめてみないと中身があるかわからないんですね。

サイズ比較。
実際はこの小さい方よりさらに小さい鞘もあるのでほんとに見た目では判別不能
とりあえず、あんがい結実率低!と思ったので、花がらはそのままでいいかな~…

これは多分種入りのさや。
種取れるなら取りたいなー。もうちょっとしたら袋掛けようかな。

・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
© 花と くらしと それ以外したくない
Maira Gall